スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田式骨盤ダイット法DVD

 骨盤矯正の創始者が考案した骨盤ダイエット
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 山田式骨盤ダイット法DVD 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、東北地方太平洋沖地震におきましては、
各地で甚大な被害を被っており、
被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

東北地方太平洋沖地震以降、紹介文の配信をストップしていたのですが、
元気で明るい日本の復活のためにも、本日から配信を再開致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


なぜ、こんなにも骨盤ダイエットで痩せる方が多いのか?




非常に骨盤ダイエットが流行っていますが、
どのような仕組みで痩せるのか?
については、あまり知られていません。


まず、骨盤ダイエットを実践することで痩せる方が多いのは、
それだけ骨盤が歪んでいる方が多いからです。


骨盤は体のほぼ中心に位置し、
体の各部に問題があるとだけで歪んでしまいます。


代表的なのはO脚です。


O脚だと骨盤の隣合わせである股関節が
外側に引っ張られてしまうので、
それにつられて骨盤は開いてしまうのです。


日本人女性の95%がO脚だと言われているのを考えると
日本人女性の95%は骨盤が歪んでいることになる訳ですから
骨盤ダイエットで痩せる方が多いのも納得できます。


骨盤の歪む理由について、
詳しく知りたい方は以下のサイトご覧下さい。


■骨盤矯正の創始者が考案した骨盤ダイエット
http://www.infotop.jp/click.php?aid=178443&iid=37507


では次に骨盤の歪みとダイエットの関係について、
説明をさせて頂きます。


上記の骨盤ダイエットサイトをご覧頂いた方は
既にお分かりかもしれませんが、
太ってしまう原因は「内臓下垂」にあります。


内臓下垂とは、その名の通り内臓が
通常の位置より下がってしまう症状のことです。


内臓が下がってしまう原因が、
骨盤の歪みなのです。


骨盤は内臓の受け皿の役割をしているのですが、
骨盤が開くことで内臓は陥没するかのように下がってしまうのです。


内臓の位置が下がってしまうと、
臓器の働きが悪くなり新陳代謝機能も低下して、
消費カロリーが少なくなってしまうのです。


また、内臓の働きが悪くなると
便秘、冷え性の症状もひどくなります。


骨盤を矯正し内臓の働きを正常化させることができれば、
便秘や冷え性などの体の悩みも解決できます。


骨盤ダイエットを実践された方が、
ダイエットに成功することはもちろん
便秘や冷え性の改善もできるのは、このような理由からです。


では、どのように骨盤ダイエットを実践すればよいのか?


おススメなのは骨盤ダイエットDVDを購入して、
自宅でストレッチをすることです。


整体院に通い骨盤矯正をするのも1つの手段ではありますが、
1回の施術で約1万円とかなり費用が掛かります。


10回施術を受けたら10万円です。


ですので、DVDを見ながら自宅でストレッチをするのが、
費用的にもかなり抑えれるのでおススメです。


骨盤ダイエットDVDはいくつかありますが、
一番おススメなのは「山田式骨盤ダイエット法DVD」です。


著者の山田陽さんは骨盤矯正の創始者で、
数多くのメディアにも取り上げられたことがある有名な方です。


内臓下垂の改善とダイエットの関連性について研究し、
日本で初めて骨盤矯正という手段で解決する方法を考えたのも山田陽さんです。


その技術力は一介の整体師とは、
一線を画していることは言うまでもありません。


興味がある方は是非試してみ下さい。


■山田式骨盤ダイット法DVD
http://www.infotop.jp/click.php?aid=178443&iid=37507


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsuling.blog28.fc2.com/tb.php/67-382f44b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。